読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

白鵬が「綱打ち」…「初心に戻る気持ち、いよいよ場所だな」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

完成した綱を締める白鵬(中央)=代表撮影
完成した綱を締める白鵬(中央)=代表撮影

 大相撲の横綱白鵬が23日、土俵入りに使う綱を作り直す「綱打ち」を行った。3場所連続休場中で、横綱審議委員会から「注意」を決議されている白鵬は代表取材に対し、「初心に戻る気持ち。また(綱を)腰に巻いて引き締め、来年頑張る。いよいよ場所だなという気がする」と、初場所(来年1月10日初日)での再起へ向け意欲を示した。

 最終日の合同稽古には参加せず、都内の宮城野部屋で若い衆の作業を見守った。完成した綱をつけ、土俵入りの所作を確認。「しっかり責任を全うしたい。まずはけがをしない体作りをしながら、結果を出していきたい」と決意を述べた。

無断転載・複製を禁じます
1724030 0 大相撲 2020/12/23 18:26:00 2020/12/23 18:59:13 2020/12/23 18:59:13 出来上がった綱を締める白鵬(中央)=代表撮影(23日宮城野部屋で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201223-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)