読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大相撲春場所も東京で開催…大阪から変更、1年ぶりの地方場所断念

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本相撲協会は28日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、毎年3月に大阪市で開催していた春場所を、今年は東京・両国国技館で開催すると発表した。28日の理事会で決定した。観客数の上限については政府の要請に従う方針。春場所が3月に大阪で開催されるようになった1953年以降、3月の本場所が東京で開催されるのは初めて。

 相撲協会は昨年春場所を大阪で無観客開催したが、5月の夏場所(東京)は中止。その後は大規模移動や長期滞在などのリスクを考慮し、7月の名古屋場所、11月の九州場所を含めて国技館で開催しており、東京開催は5場所連続となる。

 相撲協会は1年ぶりの地方場所復活を目指し、大阪での開催に向けて準備してきたが、緊急事態宣言が延長される可能性も踏まえて判断した。

無断転載・複製を禁じます
1803162 0 大相撲 2021/01/28 15:01:00 2021/01/28 21:35:33 2021/01/28 21:35:33

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)