読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

九州場所に向け合同稽古、関取が汗…白鵬引退で「部屋頭」の石浦「手本になる言動心掛ける」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大相撲九州場所(11月14日初日・福岡国際センター)に向けた合同稽古が25日、両国国技館内の相撲教習所で始まった。この日は横綱、大関が参加せず、関脇御嶽海ら計9人の関取が汗を流した。

合同稽古で機敏な動きを見せた石浦(右)=代表撮影
合同稽古で機敏な動きを見せた石浦(右)=代表撮影

 白鵬の引退で宮城野部屋の部屋頭となった幕内の石浦も姿を見せ、霧馬山らを相手に8番相撲を取った。機敏な動きを見せ、「部屋頭としてみんなを引っ張っていけたら。手本になる言動を心掛けようと思っている」と決意を口にした。部屋では白鵬改め間垣親方も朝稽古を指導しているといい、「稽古場ではみんな緊張感を持っている」と話した。合同稽古は28日まで4日間行われる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2469519 0 大相撲 2021/10/25 18:29:00 2021/10/25 18:46:34 2021/10/25 18:46:34 合同稽古で機敏な動きを見せた石浦(右・代表撮影)(25日) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211025-OYT1I50083-T-e1635155190587.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)