新十両に豪ノ山・千代栄・欧勝馬の3人、北青鵬は返り咲き

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本相撲協会は25日、名古屋場所(7月10日初日)の番付編成会議を開き、十両昇進力士4人を発表した。

北青鵬
北青鵬

 新十両は、西川改め 豪ノ山ごうのやま (24)(大阪府出身、武隈部屋)、 千代栄ちよさかえ (31)(京都府出身、九重部屋)、 欧勝馬おうしょうま (25)(モンゴル出身、鳴戸部屋)の3人。豪ノ山は元大関豪栄道の武隈親方、欧勝馬は元大関琴欧洲の鳴戸親方が師匠になって初の関取。北青鵬(20)(宮城野部屋)は十両返り咲きを決めた。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3028907 0 大相撲 2022/05/25 11:04:00 2022/05/25 11:04:00 2022/05/25 11:04:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220525-OYT1I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)