四大陸アイスダンス、小松原・コレト組は9位

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 フィギュアスケートの四大陸選手権は最終日の10日(日本時間11日)、米カリフォルニア州アナハイムでアイスダンスのフリーが行われ、小松原美里(倉敷ク)、ティム・コレト(米)組はリズムダンス(RD)に続いて9位で、合計も149・14点で9位となった。優勝は、合計207・42点のマディソン・チョック、エバン・ベーツ組(米)。

無断転載禁止
439260 0 ウインタースポーツ 2019/02/11 19:41:00 2019/02/11 21:44:22 2019/02/11 21:44:22

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ