宇野昌磨は4位、友野一希8位…GPロシア杯

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

フリー4位で表彰台を逃した宇野=AP
フリー4位で表彰台を逃した宇野=AP

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は16日、モスクワでフリーが行われ、男子でショートプログラム(SP)4位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は164・95点で、合計252・24点の4位だった。SP1位のアレクサンドル・サマリン(ロシア)が合計264・45点で初優勝し、友野一希(同大)は8位。15日の女子SPは、宮原知子(関大)が63・09点で6位。エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が76・93点で首位に立ち、アレクサンドラ・トルソワ(同)は2位につけた。

無断転載・複製を禁じます
902653 0 ウインタースポーツ 2019/11/16 22:24:00 2019/11/17 01:47:54 2019/11/17 01:47:54 Japan's Shoma Uno performs during the men's free skating at the ISU Grand Prix of Figure Skating- Rostelecom Cup in Moscow, Russia, Saturday, Nov. 16, 2019. (AP Photo/Alexander Zemlianichenko) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191116-OYT1I50060-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ