「スケーター・オブ・ザ・イヤー」に新浜…W杯500メートルで19季ぶり総合優勝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京運動記者クラブのスケート分科会は20日、2019~20年シーズンの「スケーター・オブ・ザ・イヤー」(最優秀選手)にスピードスケート男子の新浜立也(高崎健康福祉大職)を選んだと発表した。新浜は、ワールドカップの500メートルで、日本男子として清水宏保以来19季ぶりの総合優勝。世界選手権スプリント部門も初制覇し、1983、87年の黒岩彰以来、日本男子2人目の短距離世界王者となった。

無断転載禁止
1176848 0 ウインタースポーツ 2020/04/20 16:55:00 2020/04/20 16:55:00 2020/04/20 16:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ