坂本花織が新SP初披露、ジャズに合わせ「大人の女性演じる」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

今季のSPを披露する坂本花織(12日)=若杉和希撮影
今季のSPを披露する坂本花織(12日)=若杉和希撮影

 フィギュアスケートの日本代表選手らによるアイスショー「ドリーム・オン・アイス」(読売新聞社後援)が12日、横浜市内で開幕し、トップ選手たちが今季のショートプログラム(SP)をお披露目した。新型コロナウイルス感染拡大を受けて無観客開催となったが、有料ライブ配信された。

今季のSPを披露する樋口新葉(12日)=若杉和希撮影
今季のSPを披露する樋口新葉(12日)=若杉和希撮影

 女子の坂本花織(シスメックス)は、ジャズピアノの旋律に乗せた新SPを披露。海外の振付師にビデオ通話で指導を受けて仕上げた演目を滑り終え、「大人の女性を演じて新たな自分を引き出したい」と語った。昨季と同じ楽曲のSPを演じた樋口新葉わかば(明大)は「今日は大きく滑れた。今季はよりレベルアップした滑りを見せたい」と意気込んだ。最終日の13日は、各選手が今季のフリーを演じる予定だ。

無断転載・複製を禁じます
1473093 0 ウインタースポーツ 2020/09/12 21:03:00 2020/09/12 22:25:29 2020/09/12 22:25:29 フィギュアスケート「ドリーム・オン・アイス」でSPを披露する坂本花織(12日、横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200912-OYT1I50080-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ