亡き父が夢見た甲子園「私も目指せる」、チームの日本一を見つめた神戸弘陵高・田野井の誓い

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子野球が熱い。昨夏に史上初めて全国高校選手権決勝が甲子園球場で開催され、競技人口が世代を超えて増え続けている。彼女たちはどんな思いを抱き、何を目指して白球を追うのか。女子野球に関わる人たちを1年を通して取材する。

【#野球しよう・彼女たちと白球】初の甲子園出場校 元コーチの男性…女子野球 夢のつづきを 消防士辞め進学、明治大に同好会結成

客席からの日本一「私も出たい」

打撃練習に取り組む田野井。父と兄が果たせなかった甲子園に立つ夢を追う=金沢修撮影
打撃練習に取り組む田野井。父と兄が果たせなかった甲子園に立つ夢を追う=金沢修撮影

 右、左と打球を追う。今月8日、神戸市北区の神戸弘陵高の女子硬式野球部専用グラウンドで、内野手の田野井 じゅん (2年)が守備の練習に励んでいた。メジャーリーガーの華麗なグラブさばきに憧れ、磨いてきた逆シングルで難しい球も収めていく。打撃練習では持ち前のパンチ力をみせていた。

 この日、石原康司監督が今年初めて指導に立った。甲子園で行われた昨年8月の全国高校選手権決勝で、チームは日本一に。連覇を目指す部員約50人が取り組む練習は活気にあふれていた。

 田野井は入学後すぐ利き腕の右肘を痛め、昨年5月に手術。決勝は一塁側の客席から見つめた。「私も出たい」。折れかけていた気持ちが前を向いた。

 甲子園でプレーする。それは、高校球児だった父と兄が果たせなかった夢だ。

「パパは私が続けることを望むかな」

 鹿児島県出身の田野井は、小学生から地域の硬式野球チームに入った。ルールを教えてくれたのは父の渉さんだ。兄の章さん(24)は高校3年の春に九州大会に進み、父は「甲子園に出られるぞ」と息巻いたが、最後の夏は鹿児島大会4回戦で敗退。聖地は遠かった。

 田野井が上達する姿をうれしそうに見ながら、「惇が男の子だったらなあ」と言っていた父は小学6年の秋、50歳で亡くなった。大腸がんだった。

 野球をやめることも考えた。「パパは私が続けることを望むかな」。母の せつ さん(53)に尋ねると、「楽しんでほしいと思っているんじゃない?」と優しく言葉をかけてくれた。続けようと決めた。中学までは男子と一緒に白球を追った。

遺骨の入ったペンダントをポケットに

 高校では日本高校野球連盟の規定により、女子は危険防止のため男子野球部の公式戦に出場できない。限られた選択肢から、体験会で明るい雰囲気に かれた神戸弘陵高へ進み、寮生活を心配する母の元を離れた。

 父の遺骨が入った銀色の野球ボール形ペンダントを部活用のバッグに入れ、大切な試合にはポケットにしのばせて臨んだ。成長を追い求めて1年。決勝の甲子園開催が決まったのは、2年生の春のことだ。

参加校が増え、昨年初めて悲願の甲子園開催

 甲子園は長い間、女子選手にとって望んでも手が届かない場所だった。

 夏の全国高校選手権に参加したのは、10年前の2012年大会でも10チーム(連合2チーム含む)。高校女子硬式野球の全国連盟は注目を集めるため、日本高野連に男子と同時期に甲子園で決勝を開催したいと何度も要請したが、参加校の少なさから実現しなかった。

甲子園で初開催された全国選手権決勝で優勝を決め、マウンドで喜ぶ神戸弘陵の選手たち(昨年8月)
甲子園で初開催された全国選手権決勝で優勝を決め、マウンドで喜ぶ神戸弘陵の選手たち(昨年8月)

 その後、各地の指導者らの地道な普及活動で全国に女子野球部が増えた。昨年の全国高校選手権参加校は史上最多の40チームを数え、ジェンダー意識の高まりという時代背景の変化も追い風に、悲願はかなった。4番一塁で出場した正代絢子(2年)は「一瞬だった。優勝してマウンドに集まって『あっ(野球を)してたんだ』と思った」と振り返る。

 田野井は昨秋から遊撃での出場機会が増えた。兄と「夏にベンチに入る」と約束した。この夏も決勝が甲子園であるなら、父と兄の夢をかなえるチャンスがあるなら――。「決まった時、父に報告したい」。そう思っている。(上田真央)

高校女子硬式野球の大会とは

春の選抜大会、夏の全国選手権、秋のユース大会(新人戦)がある。7回制で金属バットを使用。全国選手権は1997年8月、東京都福生市で参加5校でスタートし、参加校が増減しながら継続。2004年大会から兵庫県丹波市に会場を移し、第25回の21年大会は史上最多40チーム(連合2チーム含む)が出場、決勝が初めて甲子園で行われた。

 埼玉県加須市での選抜大会は昨年の第22回大会に33チームが参加。全日本女子野球連盟には21年度で43校が加盟する。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
2685414 0 野球一般 2022/01/19 13:59:00 2022/01/21 14:25:35 2022/01/21 14:25:35 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220119-OYT1I50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)