高さ3メートル フキの森…北海道足寄町

高さ約3メートル、太さ10センチ以上に育つ日本一大きなフキ「ラワンぶき」の収穫が、北海道足寄町で本格的に始まった。ラワンぶきは、町内の螺湾(らわん)地区に自生することに由来する。肉厚があるのに軟らかく、シャキシャキとした歯ごたえが特長。初夏に味わう天ぷらや煮物料理として人気がある=北海道支社報道課 川口正峰撮影 2019年6月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 25
  3. 26
  4. 27
  5. 68

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ