読売新聞オンライン

メニュー

仮設2店舗が再開…福島・大熊町

東京電力福島第一原発が立地し、4月に避難指示が一部解除された福島県大熊町で11日、解除後初めて商店が営業を再開した。再開したのは、電器店と日用雑貨店の2店舗。町役場がある大川原地区のプレハブ仮設店舗に入った=東北総局 武藤要撮影 2019年7月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 231

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)