読売新聞オンライン

メニュー

「令和の紅葉」 備中松山城

天守が現存する唯一の山城として知られる岡山県高梁市の備中松山城周辺が紅葉し始めた。鎌倉時代に臥牛山(487メートル)の山頂付近に築城された。風のない冷え込んだ早朝には、雲海の出ることが多く、「天空の城」のように浮かび上がる。一帯の紅葉の見頃は今月末までで、雲海とのハーモニーが楽しめる(小型無人機で撮影)随時掲載=大阪本社写真部 原田拓未撮影 2019年11月14日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 161
  3. 162
  4. 163
  5. 228

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)