養殖エビ「ロケットロブスター」を新産業に…鹿児島・種子島

鹿児島県種子島・南種子町の養殖会社社長、小西大志さん(47)が、東南アジア原産のオニテナガエビの養殖に取り組んでいる。倉庫内のいけすなどで育てて11月から「種子島ロケットロブスター」と名付けて出荷しており、来年4月までに40万匹を予定。小西さんは「高齢化が進む島の新産業にしたい」と話す=鹿児島支局 佐々木浩人撮影 2019年12月27日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 81
  3. 82
  4. 83
  5. 162

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ