読売新聞オンライン

メニュー

幻想の世界遺産 白川郷合掌造り集落でライトアップ

世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村の白川郷合掌造り集落で13日夜、国重要文化財の「和田家」など32棟を照らすライトアップが始まった。108個の照明が一斉にともされると、重厚なかやぶき屋根が夕闇に浮かび上がった。この時期の集落は例年、雪化粧しているが、今季は暖冬の影響でほとんど雪がない。横浜市から訪れた男性会社員(45)は「雪はなくても幻想的ですね」と酔いしれていた。ライトアップは19、26日と2月2、9、16日の午後5時30分~同7時30分にも行われる=中部支社写真グループ 佐藤俊和撮影 2020年1月14日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 144
  3. 145
  4. 146
  5. 229

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)