「世界一桜島大根コンテスト」…鹿児島

桜島大根の重量や形状のバランスを競う「世界一桜島大根コンテスト」が26日、鹿児島市桜島横山町の道の駅桜島で行われた。市が主催しており、今回で20回目。県内外から49点が出品され、審査員が変色や傷がないか、棒でたたいて中身が詰まっているかなどを入念に確認していた。今季は暖冬の影響で全体的に小ぶりのものが多いという。重量部門で優勝したのは22・10キロだった同市直木町の新福健二さん(65)。全体のバランスなどを競う総合部門では同市桜島藤野町の大野勤さん(71)が選ばれた=西部本社鹿児島支局 高良亜矢子撮影 2020年1月26日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 91

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ