白いカーペット 朝倉市のスモモ畑…福岡

2017年7月の九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市の杷木赤谷地区にあるスモモ畑で、真っ白な花が満開になり、春の訪れを告げている。井上ながえさん(62)の畑は豪雨で高さ1メートルを超える土砂が流れ込み、ボランティアらの力を借りてかき出した。傷ついた木も多く、枯れた枝を切るなどして栽培を続けてきたが、昨年の収穫量は被災前の半分程度。3月、新たに約100本の苗を植えた。井上さんは人工授粉の作業に精を出し、「今年も頑張って立派な実をつけてほしい」と願っていた=西部本社写真部 中山浩次撮影 2020年3月31日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 164

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ