コロナに負けない「希望のともしび」花で描く

山口県防府市の防府天満宮の大石段に、色とりどりの花が咲いた数多くのプランターを並べて「たいまつと炎」の絵が描かれた。5月6日まで展示する。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため外出を自粛する人も多いため、実行委員会は、同天満宮のフェイスブックで紹介される写真や動画でも楽しんでほしいとしている。「花回廊」と銘打った企画で、今年で8回目。「新型コロナウイルスに負けない」という思いを込め、「防府希望のともしび」をテーマに決めたという=山口総局 長野浩一撮影 2020年4月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 163
  3. 164
  4. 165
  5. 278

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)