屋内の子どもの事故に注意…NITE

室内の家電製品などで子どもがけがをする事故が多発しているとして、独立行政法人・製品評価技術基盤機構(NITE)は28日、事故の再現動画を公開して注意を呼びかけた。2019年度までの5年間に、0~12歳の子どもがけがをした事故は74件。2019年1月には、0歳児がスチーム式加湿機能のついた空気清浄機でつかまり立ちをした時、手が蒸気吹き出し口に触れてやけどをする事故が発生した。また、おもちゃの蓋が外れて出てきたコイン型のリチウム電池を4歳児がのみ込んだり、2歳児が引き出しを開けようとした時にタンスが倒れて軽傷を負ったりする事故も起きている。新型コロナウイルスの感染防止のために、子どもが室内で過ごす時間が長くなっているため、NITEは注意を呼びかけている=NITE提供 2020年4月28日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 164

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ