浜風に揺れるネモフィラ

大阪市此花区の人工島・舞洲(まいしま)の「大阪まいしまシーサイドパーク」で12日、鮮やかな青の「ネモフィラ」が、浜風に吹かれてかれんな花を揺らしていた。2018年までは「ゆり園」として、来園者の目を楽しませていたが、同年9月の台風21号による塩害をきっかけに、ネモフィラに植え替えられ、昨年から新名所となった。今年4月に2回目の「ネモフィラ祭り」を開催するはずだったが、新型コロナウイルス感染拡大防止策としての「イベント開催自粛要請」に伴い、今シーズンは中止となった。今回、観賞できなかったネモフィラを、来シーズンは大勢の人たちが楽しめるようにとの思いで撮影した=大阪動画班 濱田貴士撮影 2020年5月13日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 142

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ