読売新聞オンライン

メニュー

特派員チャンネル 「パレスチナのバンクシー」

ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムで、世界的に注目を集める正体不明の芸術家・バンクシーの作品を多く見ることができる。イスラエルが建設した分離壁に、イスラエルによる占領を風刺した作品などが描かれている。壁はパレスチナ人によるテロを防止する目的で建設され、総延長約500キロ・メートルに上る。一方、イスラエルが占領下に置くエルサレム旧市街には、ユダヤ教徒が聖地とする「嘆きの壁」がある。ここでは、新型コロナウイルスの感染防止策をとりながら、祈りをささげる信者の姿がみられた=エルサレム支局 金子靖志撮影 2020年7月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 89
  3. 90
  4. 91
  5. 228

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)