屋形船50隻が感謝の点灯…東京・お台場

新型コロナウイルスの対応にあたる医療従事者に感謝の意を伝えようと、東京都港区の「お台場海浜公園」で24日、屋形船約50隻が提灯( ちょうちん)を点灯させた。お台場に集まる屋形船は、東京の夏の風物詩だが、今夏は感染拡大で予約が激減している。この日は本来、東京五輪の開幕日でもあり、屋形船を営む新倉健司さん(57)は「早くコロナが収束し、五輪が開ける世の中になってほしい」と話した(読売ヘリから)=東京本社写真部 鈴木毅彦撮影 2020年7月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 26
  3. 27
  4. 28
  5. 163

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ