[鉄印帳を携えて] 山形鉄道・フラワー長井線(山形県)

山形鉄道・フラワー長井線は、南陽市の赤湯駅から白鷹町の荒砥駅まで、2市2町の田園風景を走る。1~2両編成のディーゼル車が全17駅、30・5㌔を約1時間で結ぶ。歴史的な鉄道施設が点在している。荒砥駅近くに架かる「最上川橋梁(きょうりょう)」は英国製。鉄印帳は長井市の長井駅で購入できる。「フラワー」の名の通り、沿線に四季ごとの花の名所がある。今のシーズンは、今泉駅からタクシーで10分ほど走ったところにある川西ダリヤ園(川西町)の約10万本のダリアが見頃だ=東北総局 武藤要撮影 2020年10月15日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 162

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ