コロナ感染リスク低減へ、妊産婦に地元食材直送…山口・防府

山口県防府市は、妊産婦へ地元食材の詰め合わせの発送を始めた。新型コロナウイルス対策として、買い物で外出する際の感染リスクを少しでも減らそうと企画した。4月以降に出産したか、2020年度内に妊娠届出書を提出した人が対象。希望者の自宅に、計3万円相当のコメや野菜、果物、水産物などを3回に分けて届ける。4日は市内にあるJAの施設で、発送作業を行い、JA職員が、70人分のミカンやトマト、ホウレンソウなどを段ボール箱に詰めて発送した=山口総局長野浩一撮影 2020年12月4日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 156
  3. 157
  4. 158
  5. 333

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)