「特別展 国宝」来館者2万5000人…山口・防府の毛利博物館

山口県防府市の毛利博物館で開かれている「特別展 国宝」の来館者が19日、10月31日に開幕してから庭園の入園者と合わせて2万5000人を突破した。毛利報公会(毛利元敦会長)が主催する年末恒例イベントで、室町時代の画僧・雪舟による国宝「四季山水図(山水長巻)」をはじめ、旧長州藩主・毛利家の至宝約30点を展示。今年は雪舟の生誕600年にあたることから、読売新聞社などが共催し、広く来場を呼びかけた。19日に記念式典があり、2万5000人目の来館者に、毛利会長から記念品が贈られた。会期は21日まで=山口総局 長野浩一撮影 2020年12月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 261
  3. 262
  4. 263
  5. 319

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)