防府読売マラソン、川内選手らが抱負…山口

山口県防府市で20日に開かれる第51回防府読売マラソン大会を前に、19日、市内のホテルで招待選手の記者会見が開かれ、各選手が大会にかける思いや意気込みを語った。例年、大会前日に開会式を行っているが、今年は新型コロナウイルスの感染防止の観点から中止した。大会最多4度の優勝を誇る川内優輝選手(あいおいニッセイ同和損保)らが会見に臨んだ。大会は同市のキリンレモンスタジアムを発着点とするコースで、午後0時2分に号砲。大会事務局は、新型コロナの感染防止のため、沿道からの応援自粛を呼びかけている=山口総局 長野浩一撮影 2020年12月19日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 276
  3. 277
  4. 278
  5. 319

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)