読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[鉄印帳を携えて] 北越急行(新潟県)

北越急行(ほくほく線、南魚沼市)では、沿線に歴史や自然を楽しむスポットがあり、社員手書きの鉄印をもらえる。ほくほく線は全12駅、59・5キロを結ぶ。まつだい駅(十日町市)付近にはギャラリーやレストランを備えた総合文化施設「農舞台」があり、芸術作品を鑑賞できる。まつだい駅からタクシーで15分ほどの「美人林」は、樹齢約100年のブナが生い茂る。ほくほく線は全線の7割がトンネル。景色が見えなくても乗客に楽しんでもらおうと、トンネルに入ると天井がスクリーンになり、計約22分間、コンピューターグラフィックスによる花火や星空の映像が流れる特別列車「ゆめぞら」を、毎週日曜に上下線計8本運行している。十日町駅(十日町市)から徒歩約15分ほどの十日町市博物館では、市内出土の国宝・火焔(かえん)型土器を見学できる。同駅では、北越急行社員が手書きした鉄印を記帳することができる。梵(ぼん)字で「ほくほく」と書いてあり、新型コロナウイルス終息を願い、疫病を鎮めるとされる妖怪「アマビエ」のスタンプも押される=新潟支局 島津杏奈撮影 2020年12月24日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 181

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)