読売新聞オンライン

メニュー

定点撮影で見る復興の軌跡<浪江町>

東京電力福島第一原発事故で全町避難を経験した福島県浪江町。原発事故の影響で漁業は大きな痛手を受け、2017年3月末に避難指示が解除されてからも県内の沖合いは試験操業が続いている。本格操業に向けての歩みはゆっくりだが、原発の北約6キロに位置する請戸漁港では20年に水産加工施設が完成、9年ぶりに競りが再開された=東京本社写真部撮影 2021年1月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 219
  3. 220
  4. 221
  5. 229

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)