アイヌ語を文字化するAIを開発…京大の河原教授ら

京都大の河原達也教授らが人工知能(AI)を使い、アイヌ語と日本語が入り交じった音声データから高精度でアイヌ語を抽出するシステムを開発した。北海道の国立アイヌ民族博物館は、「アイヌ語アーカイブ」でアイヌ語の単語を検索して音源を再生できる機能として活用している=大阪動画班 濱田貴士撮影 2021年5月6日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 333

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)