読売新聞オンライン

メニュー

むかし野菜「松阪赤菜」…三重・松阪

根から茎まで、鮮やかな赤い見た目が特徴の「松阪(まつさか)赤菜(あかな)」。この野菜を作る紅工房(三重県松阪市)の杉山喜代子さん(77)たちが、網に覆われたハウスの中で、黄色い花をつけている株を刈り取り、隣の雨よけのビニールハウスに運び入れていました。約400年前、武将の蒲生氏郷(うじさと)が近江の日野(現在の滋賀県日野町)から松阪に移った際、同行した領民が持ちこんだとされています=中部支社写真グループ 林陽一撮影 2021年5月26日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 230

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)