小笠原諸島付近で新島を確認 海保が動画公開

11年ぶりに噴火が確認された小笠原諸島付近の海底火山「 福徳岡ノ場(ふくとくおかのば) 」について、気象庁は16日、新島(直径約1キロ・メートル)を確認したと発表した。福徳岡ノ場は小笠原諸島・硫黄島の南約50キロ・メートルにあり、13日に噴火。海上保安庁の航空機が15日午後1時頃に新島を確認した。海上保安庁は15日に撮影した動画を公開した=2021年8月16日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 89
  3. 90
  4. 91
  5. 335

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)