カブトムシの幼虫、土の硬さで掘り方変える…大阪大院生ら発表

カブトムシの幼虫は土の硬さに応じて掘り方を変えることを観察で確認したと、大阪大の大学院生らのチームが発表した。チームは、ストローを土のかわりに敷き詰めた実験装置を自作。硬い土を模した細いストロー(直径6ミリ)の中では、幼虫は「でんぐり返し」のような回転運動を繰り返した=大阪大大学院生 足立晴彦さん提供 2021年8月23日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 30
  3. 31
  4. 32
  5. 278

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)