クラウドファンディングで芸術家を支援…京都・仁和寺

世界遺産・仁和寺(京都市右京区)がコロナ禍で発表の場を失った芸術家の支援する目的で開かれる「国宝のある芸術祭」にかかる経費の一部をネットを通じて募るクラウドファンディングを始めました。芸術祭の制作統括を務める吉田正裕執行長が、仁和寺が文化芸術を支援をする意義を語ります=京都総局 河村道浩撮影 2021年10月1日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 33
  3. 34
  4. 35
  5. 321

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)