アオウミガメの身体測定…東京・すみだ水族館

7月に小笠原諸島で生まれたアオウミガメの赤ちゃん2匹が、今月から「すみだ水族館」(東京都墨田区)で公開され、小さな足をバタバタさせて泳ぐ愛らしい姿が来場客を楽しませている。「おうぎ」「かなめ」と名付けられた2匹は、甲長約10センチまで成長した。来年の夏頃には、2倍以上の大きさになるという。日課の身体測定では、飼育員が体重や甲長を測定する様子を紹介している=東京本社配信部 長野浩一、加藤雅浩撮影 2021年10月28日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 278

紙面連載企画

日本テレビ系列・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)