ずんずん積もれ…ハチ高原スキー場 兵庫・養父市

冬型の気圧配置で冷え込みが強まり、兵庫県養父市のハチ高原スキー場(標高約900メートル)では27日、今季初めて本格的に雪が降り、一面の銀世界になった。同スキー場がある鉢伏(はちぶせ)高原では、昨夜から約15センチの雪が積もった。スキー場では来月11日のオープンに備え、ゲレンデ(長さ約750メートル、幅約15メートル)づくりが進んでいる=大阪本社写真部 原田拓未撮影 2021年11月27日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 71
  3. 72
  4. 73
  5. 348

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)