世界初の電動タンカー…香川・丸亀で進水式

造船会社「興亜産業」が建造した電動タンカーの命名・進水式が22日、香川県丸亀市内で開かれた。旭タンカー(東京都)が発注した重油を運ぶタンカーで「あさひ」と名付けられた。全長62㍍、幅10・3㍍、総トン数499㌧。電気自動車約100台分の大容量リチウムイオン電池を搭載し、電気でスクリューを回す。災害時には、大容量電池が非常用電源となり、停泊地から電力を供給出来るという=高松総局 近藤誠撮影 2021年12月22日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 8
  3. 9
  4. 10
  5. 323

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)