川崎と羽田結ぶ「多摩川スカイブリッジ」開通

川崎市臨海部と羽田空港エリアを結ぶ新たな連絡橋「多摩川スカイブリッジ」が12日、開通した。連絡橋は全長約675メートル、幅約17~21メートル。片側1車線の車道で、両脇に歩道、一方通行の自転車道が整備されている。同市と東京都が2017年6月に着工し、事業費は約300億円。4月1日にはバス路線の運行も始まり、同市臨海部から空港エリアまで乗客を10分ほどで運ぶ(読売ヘリから)=東京本社写真部 今利幸撮影 2022年3月12日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 28
  3. 29
  4. 30
  5. 333

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)