老舗百貨店「三春屋」が惜しまれながら閉店…青森・八戸

青森県八戸市の百貨店「三春屋」が10日、経営難に伴い閉店した。閉店間際まで多くの買い物客が押しかけ、惜しまれながら52年の歴史に幕を下ろした。午後6時15分頃、「蛍の光」が店内に流れると、従業員らが入り口に立ち、最後の来店客を見送った。店の前には、最後の姿を見届けようと大勢の人が集まった=青森支局 八巻朱音撮影 2022年4月11日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 32
  3. 33
  4. 34
  5. 348

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)