知床観光船、船内捜索難航(5月1日)

北海道・知床半島沖で観光船「KAZU 1(カズワン)」が沈没し、14人が死亡、12人が行方不明になった事故で、第1管区海上保安本部などは1日も行方不明者の捜索を続けた。半島西側の「カシュニの滝」(斜里町)に近い水深約115メートルで見つかったカズワンの船内に行方不明者がいる可能性があるとみて、水中カメラを搭載した無人機を遠隔操作して捜索を試みた。これまで水中カメラを投入してきた海上自衛隊と1管のほか、この日から道警も加わったが、強い潮流に阻まれて船内に入れることができず、手がかりは得られなかった。水中捜索は2日も行う予定だ=東京本社写真部 早坂洋祐撮影 2022年5月1日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 25
  3. 26
  4. 27
  5. 350

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)