処理水海洋放出の準備工事始まる…福島第一原発

東京電力福島第一原子力発電所にたまり続ける「処理水」の海洋放出に向け、東電は5日、沖合約1キロ・メートルに整備する海底トンネルの放出口の掘削工事を始めた。掘り出した土砂は回収し、専用船に載せて同原発敷地内に運ぶ。東電によると、工事はブイで囲まれた海域で実施。しゅんせつ船上のクレーンから金属製の「バケット」を沈めて、海底の岩盤を掘削する=東京本社写真部 田村充撮影 2022年5月5日撮影

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 351

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)