巨大万華鏡に入る「異空間の旅」…愛知・三河工芸ガラス美術館

本日は、おとめ座M61行き107便にご搭乗いただき、ありがとうございます――。愛知県西尾市にある三河工芸ガラス美術館の巨大万華鏡「スフィア」に入るとアナウンスの声に出迎えられ、約1分半の「宇宙の旅」が始まる。巨大万華鏡の内側は1辺約3メートル、長さ約7メートルの三角柱を横にした形で鏡張り。正面奥の3枚のステンドグラスが光に照らされてぐるぐる回ると、音響とともに赤、黄、青、紫など色とりどりの幾何学模様が広がる。突然、幻想的な異空間に包まれたような感覚なる。日常を忘れた「ひととき」だった=中部支社写真グループ 加藤学撮影 2022年5月6日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 348

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)