子パンダ「楓浜」が「ひとり立ち」から約1か月 和歌山・白浜

和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド(AW)」のジャイアントパンダ「楓浜(フウヒン)」が、お母さんの「良浜(ラウヒン)」から「ひとり立ち」して、8日で約1か月になった。楓浜は先月12日に、良浜と一緒にいたブリーディングセンターから園内の施設「パンダラブ」お引っ越し。平均で1日約5キロの竹を食べ、体重は50キロを超えた。「パンダラブ」で暮らしているお姉さんの「桜浜(オウヒン)」「桃浜(トウヒン)」「結浜(ユイヒン)」が小さかった頃と同じように、楓浜は高い木や遊具の上で寝ている。楓浜は8日朝、屋内運動場の遊具の一番上の高い所に上ったり、寝転んでおいしそうに竹を食べたりして、のんびり過ごしていた=和歌山支局 湯川大輔撮影 2022年5月9日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 333

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)