マスターズ陸上、世界記録更新目指し青森チームが今季初練習

5歳刻みのクラス別で競うマスターズ陸上で昨年、リレー2種目の世界記録を樹立した青森県内の90歳代男子リレーチームの5人が10日、弘前市運動公園陸上競技場で今季初の合同練習を行った。5人は好記録を連発し、自ら打ち立てた記録の更新に向けて期待感を高めていた。記録更新を目指すのは、新加入した能楽師の三浦信夫さん(90)(弘前市)と、チームをまとめる田中博男さん(91)(青森市)のほか、敦賀又四郎さん(92)(五所川原市)、工藤勇蔵さん(93)(同)、三ツ谷光造さん(91)(鰺ヶ沢町)。5人は入念に準備運動をした後、400メートルと100メートルのタイムを計った=青森支局 古林隼人撮影 2022年5月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 332

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)