ソバの種まき本格化…北海道新得町

道内有数のソバ産地、北海道新得町で、「新得そば」の種まきが本格化している。町内では昼と夜の寒暖差が大きい高山地帯の気候を生かし、ソバの生産が盛ん。「新得物産」の自社農場ではトラクターの後部に取り付けたプランター(播種機)から種と肥料をまく作業に追われている。同社によると、今年の作付面積は昨年より1ヘクタール多い91ヘクタール。種まきは今月20日前後まで行われる。7月中旬から8月上旬には国道38号沿いの畑で、白いソバの花が広がる風景を楽しめる。収穫は8月下旬からという=北海道支社報道課 大石健登撮影 2022年6月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 8
  3. 9
  4. 10
  5. 350

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)