上野・双子パンダ、母親のシンシンとじゃれ合う

上野動物園(東京都台東区)は14日、双子のジャイアントパンダ「シャオシャオ」(オス)と「レイレイ」(メス)の最近の様子を撮影した動画と写真を公式ホームページで公開した。動画では、双子パンダが母親のシンシンとじゃれ合う様子や、器用に木に登る姿などが見られる。園によると、最近のシャオシャオは、小さな物音でもよく驚くようになり、繊細な一面もみせるようになった。レイレイはマイペースで、シャオシャオから擬木の場所の取り合いを挑まれても、すぐに移動して寝てしまうという。双子パンダは13日時点で、355日齢。体重はシャオシャオが27・15キロ、レイレイが27・10キロ=(公財)東京動物園協会提供 2022年6月15日公開 ※音声はありません

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 350

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)