光に浮かぶいけばな 京都・六角堂

いけばな発祥の地とされる京都市中京区の六角堂で14日、夜の特別拝観(15~17日)の関係者向け内覧会があり、日没後、灯籠がともされると鮮やかな花々が浮かび上がった。普段は公開していない夜の六角堂の風情を味わってもらおうと、華道家元池坊が2012年に始めた。境内にはライトアップされたいけばな作品6点を展示。同流派の池坊専好・次期家元は「紫のゆかり」と題し、ギガンジウムやフジ、カスミソウを使って和やかな雰囲気の作品を仕上げた。特別拝観は午後6~9時で、入場無料=海上英敏撮影 2016年4月15日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

日テレ・BS日テレ

紙面連載企画

特集

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ