[鉄印帳を携えて] 京都丹後鉄道(京都編)

京都丹後鉄道(丹鉄)は、風光明媚な日本海沿岸や自然豊かな里山を走り、観光客の人気を集めている。鉄印がもらえるのは、日本三景・天橋立(全長3・6キロ)への最寄り駅である天橋立駅。駅から徒歩5分の場所にある遊園地「天橋立ビューランド」では股のぞき台が設置され、龍が天に昇っていくような「飛龍観」と呼ばれる白砂青松の絶景が一望できる。的を通過すれば願いがかなうとされる「かわらけ投げ」も楽しめる。観覧車やサイクルカーなどの乗り物、レストランもある。天橋立―西舞鶴、福知山駅間では、観光列車「丹後くろまつ号」を週末などに走らせており、地元の新鮮な食材をふんだんに使った料理やスイーツのコースが堪能できる。沿線の見どころの一つが、丹後由良駅と丹後神崎駅間にある由良川橋梁。長さ552メートルあり、車窓からは日本海と由良川の景色が一望でき、絶好の撮影ポイントとなっている=京都総局 小宮宏祐撮影 2020年11月26日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 13

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ