読売新聞オンライン

メニュー

行き止まり線の旅〜北条鉄道

粟生と北条町駅間を走る北条鉄道にはユニークな駅が多い。法華口駅にはパン工房があり、パンを買いに来るお客でにぎわっている。播磨下里駅は僧侶が「駅長」を務め、月に3回ほど悩み相談に応じている。途中下車を楽しみたくなる路線だ(読売新聞の連載「行き止まり線の旅」で取り上げた鉄道の動画を順次公開しています)=大阪本社文化・生活部 安藤二郎撮影 2013年7月25日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 12
  3. 13
  4. 14
  5. 17

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)