近鉄「ひのとり」羽ばたく

近畿日本鉄道は14日、名阪特急(大阪難波―近鉄名古屋)の新型車両「ひのとり」の運行を開始した。大阪難波駅で出発式があり、多くの鉄道ファンが見守った。ひのとりは難波発と名古屋発を毎日各6本運行し、後ろの人に気兼ねせずに背もたれを倒せる「バックシェル」型シートを備えるなど、快適さに配慮している。名阪特急への新型車両投入は17年ぶり。出発式では運転士らに花束が手渡され、ひのとりが午前8時、近鉄名古屋駅へと出発した。名古屋駅でも出発式が行われた=大阪本社写真部 大石健登、中部支社写真グループ 林陽一撮影 2020年3月14日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 13

紙面連載企画

日テレ・BS日テレ

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ