西九州新幹線「かもめ」走行試験始まる…長崎

9月23日に開業する西九州新幹線(武雄温泉―長崎間、約66キロ)の走行試験が10日、始まった。導入される新型車両「かもめ」を実際にレールの上を走らせ、レールや電気設備、車両に不備がないかなどを確認する。6月16日まで実施する。開業後、博多―長崎間は現在より30分短い約1時間20分で結ばれる。博多―武雄温泉駅間は特急のままで、利用者が新幹線に乗り換えるリレー方式で運行する=西部本社写真部 秋月正樹撮影 2022年5月10日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 21

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)