直木賞作家の澤田瞳子さんが語る 「夜鳥」創作秘話

直木賞作家の澤田瞳子さん(44)が、本紙に書き下ろした掌編小説「夜鳥」について創作秘話を語ってくれました。平家が栄華を極めた平安末期、鞍馬寺に預けられた源氏の遺児を巡り、寺男の藤次と平家の下人になったその息子が葛藤する物語。現代にも通じる親子関係の複雑さを、改めて考えさせる一編となっています=大阪動画班 濱田貴士撮影 2022年1月27日公開

番組、CM、イベントで使う

動画の利用

スクープ、ユニーク映像募集中

動画の投稿
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 12

紙面連載企画

トピック

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)